札幌市東区あつき動物病院

お問い合わせはこちら 休診日:火曜、祝日

オゾン療法による犬猫のアトピー性皮膚炎の治療

当院は人医療で実施されているオゾン療法を動物達にも実施できます。 オゾン療法について詳しく

なかなか治らない犬猫のアトピー性皮膚炎の治療にオゾン療法を行った場合、治療の有効率は約70%と言われており、 インターフェロン治療やシクロスポリンの投薬に並んで非常に効果がある治療法です。

30%程度の子はオゾン療法のみで劇的に効果があるため、 その他の薬による治療をやめられます。

40%程度の子はオゾン療法単独では維持ができませんが、ステロイドやシクロスポリンなどアトピーの治療に使う薬を減らすことができるので、 薬の副作用の軽減や治療費のコストダウンにつながります。

なかなか治らないアトピー性皮膚炎の治療で諦めかけていた方、ステロイドを使いたくない方などに、ぜひ試していただきたい治療法です。


当院では動物専用のオゾン発生器を使用しオゾン濃度を正確に計測、安全かつ効果的なオゾン療法を受けることができます。

あつき動物病院ブログ