2019年フィラリア予防始まりました

2019年も6月になり、蚊を媒介して感染するフィラリア症の予防シーズンが始まりました。札幌での予防シーズンは6月から11月までの6か月間です。

当院では犬、フェレットでのフィラリア予防だけでなく、近年感染例が増えてきている猫のフィラリア予防も啓蒙しています。

猫ではフィラリア症の感染により呼吸困難、発咳、元気食欲の低下、突然死などの症状を示し、犬に比べると診断が困難とも言われています。

札幌でも猫フィラリア症の感染報告もあり、蚊は室内にも入ってくるため外へ行かない猫においてもフィラリア症の予防が大切と考えています。

猫では皮膚につけて使用する「スポットタイプ」で予防します。大きな副作用もなく、投薬が難しい猫でも皮膚につけるだけなのでストレスなく投与できます。

うちの猫たちも予防しています。つける時は嫌そうな顔をしていますが、簡単につけさせてくれました。