記事一覧

札幌市東区あつき動物病院です。 5月に入り当院でもマダニに噛まれたワンちゃんが来院するようになってきました。マダニは様々な感染症の媒介動物です。近年報告例が増えているSFTS(重症熱性血小板減少症候群)も媒介し、人だけでなく、犬猫への感染……
NO IMAGE
5月に入り狂犬病ワクチンやマダニ、フィラリア予防の時期になりました。 休みの前後や土日は混み合う事が多いです。お時間に余裕を持ってご来院ください。 5月27日(月)臨時休診 6月1日(土)午前休診 facebookやInstag……
シンバイオティクス
札幌市東区のあつき動物病院です。 犬猫のアトピー性皮膚炎や皮膚病の治療に力を入れています。 今回はアトピー性皮膚炎の根本的な治療についてです。 アトピー性皮膚炎の治療は薬によってアレルギー症状や炎症を抑えることがメインで薬によって症状……
狂犬病ワクチン
2024年度の犬の狂犬病予防接種が始まりました。当院でもワクチン接種可能です。 日本では狂犬病の動物での発生は1957年を最後に60年以上ありませんが、周辺諸国では発生があり、いつ日本に感染症が入ってくるかもわかりません。 また狂犬病予……
半日ドック
札幌市東区あつき動物病院です。 今回は犬、猫、フェレットちゃんの健康診断についてです。 犬猫は人の4倍以上の早さで歳をとっていきます。 フェレットはそれ以上の早さで歳をとります。 また動物は体の不調を表に出しづらく、表に症状が出てき……
ネプトラ
札幌市東区のあつき動物病院です。 当院で力を入れている皮膚科診療の中でよく見る外耳炎についてです。 外耳炎は鼓膜より外側の耳道に発生する皮膚炎で主な原因はアレルギー、ミミヒゼンダニ(寄生虫)、細菌・マラセチアの感染、異物、腫瘍、角化異常……
札幌市東区のあつき動物病院です。猫の慢性腎不全による貧血治療薬についてです。 2023年に猫の慢性腎不全の貧血治療薬としてネコ用エリスロポエチン製剤が新しく登場しました。 慢性腎不全になると腎臓からの造血ホルモンであるエリスロポエチンの……
札幌市東区のあつき動物病院です。 ワンちゃん向け注射タイプのフィラリア予防薬の予約が今年も始まりました。 予約受付期間は2023年12月から2024年1月までです。注射の実施時期は2024年2月から3月です。数に限りがございますのでご予……
札幌市東区あつき動物病院です。当院ではフェレットの診療に力を入れており勤務医の時から15年以上フェレットの診療経験があります。今回はフェレットの強制給餌用のフードについてです。 フェレットが病気で食欲が落ちた時に、そのままにしているとどん……
当院でもアニフルの気管にやさしい犬の散歩用ハーネス アニサポハーレストの取り扱いを始めました。 気管虚脱がある犬ではリードを引っ張ると咳が出たり、気管に刺激が加わるのをできるだけ避けるため首輪ではなくハーネスにしている飼い主の方も多いかと……