マダニ、フィラリア予防の季節がやってきました

5月に入り当院でもマダニに噛まれた犬が来院するようになってきました。マダニは様々な感染症の媒介動物です。近年報告例が増えているSFTS(重症熱性血小板減少症候群)も媒介し、人だけでなく、犬猫への感染例もあります。また感染した犬猫から人への感染も起ることがわかっています。

近所への散歩だけでもマダニに噛まれることもあるため、外に行く犬猫は動物病院でのマダニ予防をおすすめします。当院では皮膚にたらすスポットタイプと食べるおやつタイプを用意しております。(猫はスポットタイプのみです)

5月下旬からはフィラリア予防の時期になります。こちらは蚊を媒介とする感染症のため、室内飼いの動物でも感染することがあります。犬、猫、フェレットの予防をおすすめします。犬は錠剤、おやつタイプ。猫はスポットタイプ。フェレットは粉剤、スポットタイプをご用意しています。